投稿者 : izarijin 投稿日時: 2018-09-18 (1184 ヒット)
伊座利(いざり)は、室戸阿南海岸国定公園の中に位置する海辺のまち美波町の東端にある小さな漁村集落です。徳島市内から車で1時間余り、徳島空港から1時間半ほどの距離にあります。

三方を山に囲まれ、スーパーもコンビニもない生活の利便性とはほど遠いところですが、光ファイバー網が整備されていて、インターネットの環境は都会以上と折り紙つきです。
また、下水道が整備されています。

こんな伊座利では、住民が愛着を込めて伊座利校(通称)と呼んでいる町立の小中併設校へ親子で受け入れる漁村留学を行っています。これまでに全国各地から受け入れてきた児童生徒は100名を超えています。
都市部から漁師や海女さんを希望する若者なども移住し、人口の約6割が移住者です。

「親子で漁村留学」、「若い世代の方で田舎暮らし」に関心のある皆さんのご連絡をお待ちしています。

※随時受け付けています。

伊座利のホームページ(URL http://www.izarijin.jp/)のメール問い合わせフォームからご連絡ください。

投稿者 : izarijin 投稿日時: 2018-06-05 (1750 ヒット)
伊座利(いざり)を心と身体で感じていただく一日漁村体験イベント
「おいでよ海の学校へ」を開催します。

漁村留学や漁村に関心のある親子のみなさんの参加をお待ちしています。


☆開催日時 2018年7月28日(土) 10時~14時
 (受付/9時30分~10時 小雨決行)

☆集合場所 伊座利漁港(徳島海部郡美波町伊座利)

☆参加費  3,000円(食事代・傷害保険代他として)
 同伴の未就学児は半額です。当日受付にて集金いたします。

☆参加対象者 小中学生及びその保護者(定員150名)
※1)定員を超えたときは、主催者にて参加者を選考させていただきます。
※2)参加が決まりましたら、一週間前頃までに連絡させていただきます。
※3)天候等による開催中止の決定は当日の午前6時30分です。
   参加者には7時頃までには連絡いたします。

☆準備物 水着・着替え・ジュースなど(各自持参)

☆活動内容
磯遊び・クルージング体験・カヌー体験・定置網漁業体験・テナガエビ獲りなど
※天候等により活動内容を変更する場合があります。予めご了承ください。

☆申込方法
参加申込者(保護者)全員の氏名
参加する子供全員の氏名・学年・年齢(未就学児は年齢のみ)
連絡先住所(〒)
常時連絡が可能な連絡先電話番号
漁村留学への関心の有無

以上をご記入のうえ下記へFAXかメールにてお申し込みください。
FAX 0884-78-0185(伊座利校内「海の学校留学の部事務局」)
メール izaricafe@md.pikara.ne.jp 

☆申込み期限 7月10日(火)必着でお願いします。

☆主催
伊座利の未来を考える推進協議会

投稿者 : izarijin 投稿日時: 2018-04-16 (1610 ヒット)
アワビやサザエを素潜りで採ってくるほんものの海女さん体験です!

●対象者
海女さんに興味がある20歳から40歳までの健康な女性

●内容
アワビの採り方、潜り方、アワビ調理の仕方、食べ方など

泳げなくても、潜れなくても大丈夫です。アワビ採りのプロが一人一人に応じて指導します。

●実施日
①8月18日(土)  ②8月25日(土)
※どちらかご希望の日に参加できます。
※実施時間は各回ともに午前10時から午後3時まで
※悪天候等で中止になる場合があります

●実施場所 徳島県美波町伊座利

●募集定員 各回10名まで(先着順)

●参 加 費
¥10,000円
アワビの刺身や天ぷらなどの昼食とアワビの土産付

●費用負担
伊座利までの交通費等は参加者負担

●申込方法
お名前、年齢、住所、日中に連絡のつく連絡先(携帯電話、メールアドレス等)、体験希望日(第2希望日の有無)を
FAX(0884-78-0512)かメール(izaricafe@md.pikara.ne.jp) 
にてお申込ください。
受付後、こちらから連絡を入れさせていただきます。
※お問合せは、できるだけメールでお願いします。
※宿泊の相談にも応じます。

●主催 伊座利漁業協同組合(徳島県海部郡美波町伊座利)
伊座利の未来を考える推進協議会

投稿者 : izarijin 投稿日時: 2017-12-20 (1805 ヒット)
人口の約6割が移住者、高齢化率が20%代、こんな変な漁村の伊座利の小中学生たち、一度会ったら忘れたくても忘れられない、後引く漁師のおっさんたちが、東京駅前で伊座利の魅力を紹介します。
 
親子で漁村留学、田舎への移住や変な漁村の伊座利に興味がある方などのお越しをお待ちしています。
 
と き  平成30年2月2日(金)午後6時から7時
 
ところ  移住交流情報ガーデン(東京駅八重洲地下街24番出口すぐ上のビル内)
 
※先着30名の方に伊座利特産のアラメ入り海苔の佃煮をプレゼント。
+もしかすると漁師のおっさんたちから伊勢えびが・・・

問い合わせ先
伊座利の未来を考える推進協議会(全住民が参加する地域維持活動団体)
徳島県海部郡美波町伊座利(伊座利漁協内)
TEL0884-78-1185/ FAX0884-78-0512
メール
伊座利地域のHP「http://www.izarijin.jp/」のメール問い合わせフォームから

支 援 東京大学生産技術研究所加藤孝明研究室

投稿者 : izarijin 投稿日時: 2017-06-12 (2420 ヒット)
伊座利(いざり)を心と身体で感じていただく一日漁村体験イベント
「おいでよ海の学校へ」を開催します。

漁村留学や漁村に関心のある親子のみなさんの参加をお待ちしています。


☆開催日時 2017年7月29日(土) 10時~14時
 (受付/9時30分~10時 小雨決行)

☆集合場所 伊座利漁港(徳島海部郡美波町伊座利)

☆参加費  3,000円(食事代・傷害保険代他として)
 同伴の未就学児は半額です。当日受付にて集金いたします。

☆参加対象者 小中学生及びその保護者(定員150名)
※1)定員を超えたときは、主催者にて参加者を選考させていただきます。
※2)参加が決まりましたら、一週間前頃までに連絡させていただきます。
※3)天候等による開催中止の決定は当日の午前6時30分です。
   参加者には7時頃までには連絡いたします。

☆準備物 水着・着替え・ジュースなど(各自持参)

☆活動内容
磯遊び・クルージング体験・カヌー体験・定置網漁業体験・テナガエビ獲りなど
※天候等により活動内容を変更する場合があります。予めご了承ください。

☆申込方法
参加申込者(保護者)全員の氏名
参加する子供全員の氏名・学年・年齢(未就学児は年齢のみ)
連絡先住所(〒)
常時連絡が可能な連絡先電話番号
漁村留学への関心の有無

以上をご記入のうえ下記へFAXかメールにてお申し込みください。
FAX 0884-78-0185(伊座利校内「海の学校留学の部事務局」)
メール izaricafe@md.pikara.ne.jp 

☆申込み期限 7月10日(月)必着でお願いします。

☆主催
伊座利の未来を考える推進協議会

(1) 2 3 »
旬の産物 | 全国伊座利化プロジェクト | 協議会について | 伊座利応援団
個人情報保護ポリシー | おすすめLINK集 | サイトマップ

伊座利の未来を考える推進協議会 〒779-2107 徳島県海部郡美波町伊座利
【ご連絡先】イザリCafe(TEL&FAX/0884-78-1186)もしくは伊座利漁業協同組合内(TEL/0884-78-1185 FAX/0884-78-0512)
Copyright (C) Izarijin.jp. All Right Reserved. 禁無断複製、無断転載このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。